SUVと言えばエクストレイルでしょ。

 

日産の中で一番SUVらしい車といえばエクストレイル、テレビのCMなどでも雪の上豪快に走る姿を見ることができるのですが、残念ながらこの車も乗用車のモノコックフレームを利用した偽SUVのクロスオーバーSUVです。
プラットフォームはCMFというブロックを組み合わせたような形で作られたモノコックフレームで今のところ国産モデルではこのエクストレイルにしか使われていないものです。

 

ある意味このエクストレイルに使うために作られたものといってもいいですが、もしそれなら専用ラダーフレームを作って本当にSUVとして販売した方がよかったような気がします。
エクストレイルにはフルタイム4WDシステムや姿勢を制御する最先端装備などが付けられているのですが、はっきり言ってテレビCMのようなオフロードでの過激な走りに向いている車ではなく、一年に数回の降雪やスキーに出かけたときの雪道程度をのんびり走るのに向いている車なのです。
この車は、4WDシステムや大きくとったロードクリアランスによる悪路走破性やラゲッジスペースを大きくとったボディはまさにSUVなのですが、フレームが軟なモノコックフレームということで惜しくもクロスオーバーSUVの仲間入りとなってしまった非常に残念な車です。
ですから、必ずしも雪道や悪路に強いというわけではないので、雪道は簡単に取り付けができる非金属チェーンか、布製タイヤチェーンがおすすめですね。こういう車で過信して雪道でスタックする車も多いですから・・・