SUVとは?まずはおさらい。

 

SUVばやりであちこちでSUVという言葉を目にするようになりましたが、本当のSUVの意味を知っている人間はかなり少ないと思います。
そもそも自動車メーカーや自動車評論家なる方も勘違いしているいるのでそういった間違った認識が広まるのもわかる気がします。
SUVは「Sports Utility Vehicle(スポーツ・ユーティリティ・ヴィークル)」の略でアウトドアスポーツを好むアメリカから生まれて車です。

 

サーフィンやスキューバダイビング、キャンプなど荷物の多いアウトドアスポーツを楽しむときに目的地までピックアップトラックを使ったというのがSUVの本来の姿です。
アメリカのピックアップトラックは、あくまでもトラックですので丈夫なラダーフレームを持っており、更にたくさんの荷物を積むだけのスペースを持っています。
それから海岸沿いや林道など舗装されていないところを走る必要があり、ピックアップトラックでも4WDモデルが使われることが多かったのです。

 

SUVは最低でも「ラダーフレームを持つ」「積載能力がある」「それなりの悪路走破性を持っている」という三つの条件を満たした車のことをそう呼ぶのです。
車のジャンルというよりは使い方というのが本来の形であるのですが、それがいつしか自動車のカテゴリーへと進化したものといえます。